特設 映画「三里塚のイカロス」をめぐって  = 当事者としての証言 =

 2017年9月、代島治彦監督作のドキュメンタリー「三里塚のイカロス」が全国のミニシアターで公開されました。
 今から約40年前、私たち、当時の学生と青年労働者は農民とともに三里塚空港絶対反対を掲げて闘い、一旦は政府の強行開港を実力で阻止しましたが、大きな犠牲を払った闘いはその後、後退を余儀なくされていきます。闘いの当事者である私たちより、少し若い世代の代島治彦監督が、今回、この映画を作ってくれたことに心から感謝しています。
 三里塚闘争・当事者としての証言です。

◎ 感想2篇 ◎

◎ SPECIAL THANKS!! 仲間たちの感想 ◎